2022年12月21日 (水) 15時30分 ~ 18時00分

冬至の会2022~日本全国の夕日を見よう!

ちひろ先生の理科実験教室

★★★★★
★★★★★5.0(4)
  • 4歳 ~ 大人
  • オンライン
  • 0 ~
  • 12/21(水) 14:30までご予約可能
全国の夕日を観察しよう

カテゴリー

科学(自然・生き物・宇宙) サイエンス・テクノロジー - その他

タグ

オンライン授業 社会見学 動画受講

体験できること

【冬至の会2022~日本全国の夕日を見よう!】

〔対象〕
4歳~

〔授業内容〕
冬至は、1年で一番昼の長さが短いといわれている日です。
ダンゴムシ先生の住む北海道札幌市では、午後4時03分に日が沈みます。

一方、沖縄県那覇市では、日が沈むのは午後5時43分。
同じ国なのに、実に1時間40分も違うのです。

なぜそんな差ができるのか、
そもそも、どうして昼の長さは変わるのか。

そんな話をしつつ、
日本全国をオンラインでつないで、
時間差で日が沈んでいく様子を観察します。
ぜひリアルタイムで視聴しよう!
(アーカイブもあります。)

冬至本番は12月22日ですが、
本番に先駆けて12月21日に行いますよ。

スクールについて

理科を好きにさせちゃうダンゴムシ先生、佐藤ちひろです。
北海道札幌市を中心に、北海道内やオンラインにて理科実験教室を開催しています。

理科というと難しいもの、理科室や実験室など特別な場所で行うもの、と思っていませんか?
理科は日常のあちこちにあふれています。
身近な材料を使って、身の回りにある理科に触れ、理科を楽しみ、理科に親しむ、
そして理科が好きになる、それがちひろ先生の理科実験教室です。

理科大好き、ダンゴムシ大好きなちひろ先生と一緒に、理科実験を楽しみましょう!

【講師略歴】
北海道石狩市の農家にて生まれ育つ
北海道札幌北高等学校 卒
北海道教育大学札幌校 卒 (自然科学科 生物専攻 卒業論文でダンゴムシを扱う)

小学校教諭として6年間勤務
主に特別支援学級やことばの教室など、特別支援教育に携わる

所有する教員免許は小学校、中学校理科、中学校数学、高校理科

2017年よりサイエンスプロデューサーとして活動を始める。

2児の母。

【講座実績】
北海道札幌市、北広島市、千歳市、石狩市、岩見沢市、オンラインで理科実験講座を開催。
多い時で、対面で1ヵ月に200人、オンラインで1回300人と実験を行う。

年間講座回数は約180回。
2020年度の延べ参加人数はオンライン900名、対面400名。

現在、北海道札幌市、石狩市、岩見沢市のコープさっぽろ文化教室にて定期講座を開催。

家庭教育学級、フリースクール、イベント等でも講座を開催しています。

ブログ
https://ameblo.jp/chihiro-armadillo

Instagram
https://www.instagram.com/chihiro_dangomushi_sappro/

Facebook
https://www.facebook.com/chihiro.sato.armadillidium

チケット料金

オンライン参加費
参加費チケット

¥ 0 (税込)

お支払方法

クレジットカード決済のみ
  • VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners Clubカードをご利用いただけます。
  • 当サイトでは、カード情報の非保持化に対応しておりますので安心して利用いただけます。
  • また、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を導入しています。
推奨環境
キッズウィークエンドは、Google Chrome最新版(もしくはSafari最新版)を推奨しております。予めご了承ください。
  • Google Chrome最新版
  • Safari最新版

留意事項

持ち物

特になし

付き添い

キャンセルポリシーについて

有料チケットをご購入の場合は、イベント開催1日前までにキャンセルいただくと全額返金いたします。1日前を過ぎるとキャンセル致しかねますので、予めご了承ください。

備考

こちらはYouTubeによるライブ配信となります。
また、アーカイブを後日見ることもできます。

おすすめイベント

¥ 0 / 人